一般歯科

「痛い」「削る」治療から、「痛くない」「削らない」治療へ。

歯の治療は従来、がりがりと削り、痛いものだと認識されてきました。

「治療が嫌で放置した結果、虫歯がさらに悪化した」というケースも少なくはないでしょう。

しょうわまち歯科・口腔外科クリニックでは、「できるだけ痛くない」「できるだけ削らない」治療を目指しています。そのためにまず、最新の機器と多く臨床経験を生かした、的確な診断に力を尽くしています。

歯科口腔外科

一般の歯科医では扱わない難易度の高い抜歯や、口腔内の疾患も扱います。

お口の中の腫れ・おできや粘膜の異常、顎の怪我や痛み、舌や唾液腺の痛み・異常など、一般的な歯科医院では扱わない口腔内のあらゆる症状も、しょうわまち歯科・口腔外科クリニックにご相談ください。
当院院長は、山梨医大病院で多くの臨床経験を重ねた口腔外科のプロフェッショナルです。

インプラント補綴治療

8万円(税別)からのインプラント補綴治療。

山梨大学付属病院インプラントセンター長をつとめ、困難な症例に対応してきた実績と数多のインプラント体メーカーを使用してきた経験により、安全なインプラント補綴治療を行います。
歯の欠損部位にブリッジを使用した場合、7年で70%の口腔内残存率とも言われています。ブリッジが喪失した時には、欠損している部分だけでなく、前後の歯も喪失する可能性が高く、大きな欠損となることがほとんどです。そして、他の残存する歯に負担がかかり、将棋倒しのごとく喪失していきます。少ない欠損のうちにインプラント補綴治療を行い、負の連鎖を止める。顎の骨の状態が良い方には、8万円(税別)インプラント(ワンピース)補綴治療を導入しています。
安全に行うためのCT撮影、診断料は¥0円です。お気軽に、ご相談ください。

≫料金について詳しくはこちら

小児歯科

乳歯の健康は、健全な永久歯の育成に繋がります。

「乳歯は永久歯の生みの母」と言われるように、幼児期の口腔内の健康は、生涯のパートナーとなる永久歯の育成に大きな影響を与えます。
またこの時期は、虫歯になりにくい生活習慣を身につける時期でもあります。
お子さんが丈夫な永久歯を手に入れ健康的な生涯を送ることができるよう、親御さんへの歯磨き指導も行っています。

予防歯科

「虫歯になってから」ではなく「虫歯にならないため」に。

虫歯や歯周病を防ぎ、お口の中を健康な状態に保つために、定期的に歯科医をご利用ください。
プロの技術で病気のもとになりそうな汚れをクリーニングし、ご家庭で正しいケアを行うことで、ほとんどの虫歯や歯周病を防ぐことができます。

80歳になっても20本以上自分の歯を保つため。歯だけでなく、歯周のケアを大切に。

日本では40歳以上の成人の約8割が歯茎になんらかの問題を抱えていると言われています。
歯周病は腫れや痛みだけではなく、口臭や、お口の中の不快なねばねばの原因となります。悪化する前に早めの治療を心掛けましょう。

それぞれのお口とライフスタイルに合った、最良の義歯治療を。

義歯治療を行ううえで最も大切にしているのが、
「入れ歯を使う人が毎日を快適に過ごせること」。
それぞれのお口の形や年齢、日々の過ごし方に合う、患者さんにとって最良の義歯治療を目指しています。

診療時間

木曜日は、口腔外科手術日、矯正歯科専門医診察日で予約のみとなります。

日曜日・祝日は、休診

※学会等により診察時間の変更がありますのでご確認ください。

一般歯科、歯科口腔外科、小児歯科、予防歯科、歯周病治療、義歯治療、インプラント補綴治療

しょうわまち歯科・口腔外科クリニック

〒409-3866
山梨県中巨摩郡昭和町西条5222
TEL 055-275-8080